2011年08月29日

『覚え書』おくらの下処理

おくらの下処理方法

(1)余分なヘタを切り落としガクの堅い部分をむく

(2)レジ袋に塩とおくらを入れてイタドリ風に転がす
(3)熱湯に洗わず投入 2〜3分茹でる
(4)ざるにあげ水に浸けてあら熱をとり氷水で締める
(5)手でさわれるくらいになったら下処理完了


posted by ちゅか at 18:24| Comment(2) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おくら・・・おいしいね〜
道の駅でよーけめちゃくちゃ安くて
全部処理して刻んで冷凍してんv
わたしはしゃきしゃきがすきやから
ちょっとネバってなる前に茹で上がりにしてる。
きょうは山芋とおくらのねばねばです^^
Posted by らむ at 2011年08月30日 18:06
あたしもシャキシャキのちょい固めが好き♪
ゴマ和えにしてお弁当用に冷凍
これが助かるのよね
Posted by ちゅか at 2011年08月30日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。